国産コンパクトカー一押しのデミオの魅力

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

国産コンパクトカー一押しのデミオの魅力
国産コンパクトカー一押しのデミオの魅力

ガソリン車が1.3Lから1.5Lへ

2018年8月にマツダのコンパクトカーデミオがマイナーチェンジを行い、ガソリン車のエンジンが1.3Lから1.5Lへと200cc排気量が拡大しました。
これによりトルクが向上し、力強さや加速性能が増しました。
1.3Lではアンダーパワーだと思っていた方にとっては朗報と言えるでしょう。
しかも驚くべきことは、エンジン排気量が拡大されているにも関わらず価格が据え置かれたことです。
通常どんな形のマイナーチェンジであったとしても多少価格が上がるのは避けられないところですが、価格が据え置きとなったことで、デミオの1.5Lエンジン搭載車は排気量アップの恩恵だけ享受して、デメリットが見当たらない状態となっています。
排気量が拡大したことで燃費性能はダウンしたのではないかと思うかもしれませんが、実質燃費ではむしろ向上しているという試験データもあるほどで、エンジンを拡大することによる燃費性能悪化とはほとんどなっていません。
むしろエンジン排気量がアップしたことで、1.3Lのドライブに比べてアクセルを深く踏み込む必要が少なくなったことも関係しているのかもしれません。
自動車税や自動車重量税などの税金はどうでしょうか。
こちらも1.3Lと同じです。
なお、「15Sツーリング」や「15SツーリングLパッケージ」などは、今回のマイナーチェンジで若干車両価格がアップしていますが、これはエンジンとは関係がなく、標準装備となった「スーパーUVカットガラス・IRカットガラス」やタイヤサイズが1インチアップして16インチになったことによります。

エンジンとインテリアの質感の差で考えるグレード選び

デミオのグレード選びのポイントとなるのは、まずエンジン選びです。
1.5Lガソリンエンジンと1.5Lディーゼルターボエンジンの2種類が用意されており、価格はディーゼルターボのほうが高くなっています。
単純に安くデミオを購入したいという場合は、1.5Lガソリンエンジンで決まりです。
ディーゼルターボほどのパワーはありませんが、マイナーチェンジでガソリンエンジンも排気量がアップしトルクが向上したおかげで、コンパクトなボディを力強く加速させることができます。
またガソリンエンジンのほうが静かで振動も少ないというメリットもあります。
ディーゼルターボも一昔前のものに比べたら、驚くほど静かになり、車内からはほとんどガソリンエンジンと区別がつかないまでになっていますが、それでもあえて比べてみれば、ガソリン車のほうが静かであるのには間違いありません。
しかし、コンパクトなボディをより力強く引っ張りたいという方、そして購入後の燃料費を安く抑えたいという方はディーゼルターボが良いでしょう。
ディーゼルの単価はガソリンに比べてリッターあたり20円程度安くなっており、40リッター給油したら800円も安くなる計算です。
次にポイントとなるのは内装の違いです。グレードがアップするごとに内装の質感が急激に良くなります。
上級グレードになると、小さな高級車と呼んでもおかしくないほどの質感となります。
インテリアはドライブするときに手で触れたり、目に入ったりする部分なので、ここにお金をかけるのは悪い選択ではないでしょう。

質感の高さと走りの楽しさを両立したデミオの魅力

マツダのコンパクトカーデミオは、従来のコンパクトカーの常識を変えたと言われるほど高く評価されています。
どのような点が高く評価されているのかというと、まず秀逸なデザインです。
マツダは国産メーカーの中で最もデザインに拘っているメーカーと言っても過言ではありません。
塊動デザインと呼ばれる躍動感と塊感のあるデザインは、コンパクトサイズを意識させないほど魅惑的かつ官能的で、イタリア車を思わせるものです。
ボディカラーのレッドがこれほどまで似合う国産車も珍しいでしょう。
またインテリアにおいても、コンパクトカーの枠を完全に超えています。
インテリアの素晴らしさだけでも購入する価値があります。
やはりイタリア車を思わせる美しいインテリアデザインとなっており、特に上級グレードに与えられる高品質なシートの出来が良く、多くの人の心を刺激し、欲しいと思わせることでしょう。
さらに走りの動的質感でも、国産コンパクトカーのベンチマークとなったと言っても過言ではありません。
人と車が一体となって操る喜びがあります。
マツダが昔から求めている走りの楽しさが、スカイアクティブテクノロジーの採用によってデミオのようなコンパクトカーにまでもたらされています。
わずかな距離を走るだけでも楽しさがありますし、長距離を乗っても疲れが少ないのも大きな魅力です。
興味のある方はぜひ試乗してみると良いでしょう。
そしてライバル車となるヴィッツやマーチなどと乗り比べてみると、その良さがより一層明らかになることでしょう。

新車購入が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「この車、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、新車の購入を検討しているけど 悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!