アルファードの特徴について

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

アルファードの特徴について

アルファードハイブリッドの4WDシステムについて

アルファードにはハイブリッドがラインナップしていますが、ハイブリッドには「E-Four」と呼ばれる4WDシステムがすべてのグレードに設定されています。
前輪駆動車の一般的な4WDシステムは、プロペラシャフトで後輪に駆動力を伝えるというもので車の真ん中にトンネルのようなものができます。

一方、E-Fourは後輪をモーターで駆動するというものです。
トヨタのハイブリッドには2つものーターが付いていますが、E-Fourには後輪専用のモーターが付いており必要な時にこのモーターが動いて後輪を駆動させます。
このシステムの場合、通常は前輪駆動のみで駆動していますのでモーターが動くことはありません。
ぬれた路面などでタイヤがスリップしたときに瞬時にモーターが動いて後輪を駆動させます。

こうしたモーターを駆動させる4WD車は、最近ハイブリッドカーで増えてきましたが、様々なメリットがあります。
まずモーターを取り付けるだけですので構造が簡単な点です。
そしてプロペラシャフトを取り付けると車が重くなりますが、モーターの場合そうしたデメリットがありません。

一方、4WD車としての性能はエンジン車とほとんど変わりません。
モーターで駆動する4WDは一般的なものに比べると性能が良くないと考えられがちですが、ほとんど変わりません。
雪道の走行が多い人はハイブリッドでは心配という人が多いといわれていますが、あまり心配する必要はありません。

アルファードハイブリッドの実燃費について

アルファードハイブリッドの燃費は18.4km/Lと公表されていますが、実燃費はどのくらいなのか気になるという人も多いと思います。
市街地の走行ではおおよそ11.0km/Lくらいです。
あまりよくない、と考えがちですが、2.5Lのガソリンエンジンの場合7.0km/Lくらいですので、これを考えるとかなりの低燃費と言えます。

そして、郊外道路の走行では約12.0km/L走行することができます。
同じく2.5Lで約11km/L走行することができます。
こちらはあまり差がありませんが、ハイブリッドの方が少し低燃費なのは間違いありません。
最後に高速道路では約14.0km/L走行することができます。
一方、2.5Lガソリンでは約13.5km/L走行することができます。
こちらもあまり差が出ません。

これを見てみると、市街地の走行ではハイブリッドの方が有利で、郊外道路や高速道路ではあまり差が出ないことが分かりますが、これには理由があります。
トヨタのハイブリッドシステムは発進時はモーターで車を動かし、その後エンジンが動き始めます。
そしてアクセルペダルを放すとすぐにエンジンが止まる仕組みです。

つまり、ストップアンドゴーが多い市街地の走行ではエンジンが止まっている時間が長いので燃費が良くなるという事です。
一方、郊外道路や高速道路ではアクセルを離している時間が短のでガソリンエンジンとあまり燃費が変わりません。

アルファードのレンタカーを借りてみよう

アルファードの購入を考えている人の多くが悩むのが、ガソリンエンジンかハイブリッドかという点です。
アルファードのハイブリッドは大変高価で最も安いグレードでも約440万円です。
一方、2.5Lガソリンエンジンは約340万円からで、約100万円の差があります。

そこでガソリンかハイブリッドで迷っている人は、レンタカーを借りて乗り比べてみることをおススメします。
トヨタレンタカーの多くの店ではガソリン、ハイブリッド両方を用意していますので、それぞれ1日ずつ乗ってみて違いを比べてみてください。

パワーはやはりハイブリッドの方があることは間違いありません。
特に高速道路での追い越し加速や山道などでは、2.5Lは明らかにパワー不足を感じると思いますが、ハイブリッドはとてもパワフルというわけではありませんが、特に不満は感じないと思います。

そして燃費ですが、市街地の走行が多い場合、2.5Lの方は明らかに燃費が悪いと感じるともいます。
8.0km/Lを超えることはまずないないと思います。
一方、ハイブリッドの方は10.0km/Lを楽々超えることができます。
しかし、高速道路や郊外道路ではガソリンもハイブリッドもあまり変わらないことが分かると思います。

一方、車内音は明らかにハイブリッドの方が静かで、ガソリンは加速するとやかましいと感じることがあると思います。
そうして意味ではハイブリッドの方が上質感があります。
このような点をレンタカーで比べてみてください。

新車購入が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「この車、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、新車の購入を検討しているけど 悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!