新車を安く購入する方法!国内と海外

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

国内と海外で新車を安く購入する方法を伝授!

国内では基本のディーラー周りをして!

新車を手に入れたいというのであれば、既に車を持っている方は、そのディーラーさんに「今度新車を買おうと思っているのだけど」という風に言います。
(これは、今持っている車と、今度購入する車のメーカーが必然的に一緒であること、もしくは、そのディーラーさんが他のメーカーも取り扱っていて、その取扱いメーカーであることが前提です)

そうすれば、今までそのメーカーの車を利用していたという実績もあるので、ある程度ディスカウントした金額でディーラーさんも見積もってきます。
ただし、ディーラーさん側も利益を得たいですから、最低価格では見積もってきません。
ですので、他のあなたが買いたい車のメーカーを扱うディーラーさんに行ってください。

そして、正直に、最初のディーラーさんで提示された新車の見積もり価格を見せましょう。
そうすると、2社目も当然車を購入してもらいたいですから、それより1円でも安い価格を提供してきます。

これを何社か続けるのです。
そうすれば、値段的にはあなたにマッチする、もしくは破格の値段を提供してくるディーラーさんは必ずいますから、それをチェックしましょう。
しかし、これで決定してはいけないのです。
値段以外にもサービスや新車につけるオプション(シートのヒート機能など)がどうなっているのかも必ずどのディーラーさんにもチェックして、総合的にあなたが安いと思ったディーラーさんに新車を頼むというのが良いでしょう。

海外で新車を購入するならクーポン探しを!

特に、アメリカなんて車社会ですし、クーポン大国、さらにはアメリカ独自の自動車メーカー(フォードなどのいわゆる3強)がありながら、今はガソリンも高くなっていて、長持ちする日本車は愛されています。
とはいえ、どんなメーカーであろうが、車がないと基本的には住めないアメリカという国では、車はマストな存在であり、価格競争も熾烈です。

そこで、彼らが出しているのがクーポンです。
しかし、例えば、TOYOTAの車であればどこでも使えるというわけではなく、Aというディーラーがあったら、そのクーポンは、そのディーラーの特定の車種にしか対応していません。
そして、基本的にアメリカは在庫があれば、その場で納車となるので、即納車ができる車種にこれが使えます。

ですので、あなたの好きな車種のクーポンではあっても、あなたが欲しいと思っているカラーの車が手に入るとは限りません。
それでも、最新モデル(といっても、もうその車種の新モデルが出ようとしている時にこういったクーポンは良く出されます)の車を数十万円ディスカウントした価格で手に入れられます。

場合によっては、あなたの自宅の近くのディーラーさんから購入することはできないこともありますが、安く最新機種が手に入ります。
そして、メンテ(アメリカやメキシコの場合は車検はなく、定期的なメンテナンスのみです)も都合に合わせた場所でできるので(メキシコの場合は購入州のみでのメンテ)、比較的手間なく車を利用できます。

海外と国内で共通して安く購入する方法は…

海外と国内で共通して安く新車を購入する方法は、2通りあります。

1つは、車を製造する会社の方に頼むという方法です。
例えば、日本で言えば、今はホンダ、トヨタ、そして日産(いいえ、今はスバルがアツいかもしれません)、こういった車メーカーが挙げられますよね。
ここにかかわっている方であれば、大体市場価格の6割程度の値段?で車を購入することができるかもしれません。

もちろん、あなた自身はこういった企業に直接かかわりがないのでそれよりはやや高くなるにしても、市場価格の7~8割の値段で購入することができるのです。
営業関係の方と関わればもっと安くしてもらえる可能性があります(値段に関することをつかさどっている部署でもあるため)。

そして、もう1つの方法が車メーカーのディーラーさんで働く方と知り合いになる、もしくは、既にそのディーラーさんで車を購入した方に頼むという方法です。

ディーラーさんとなると、メーカーからの直接購入よりは当然高くなりますが、儲けのつけ具合いはディーラーさん次第です。
そのため、ディーラーで働く人と知り合いになれば、ある程度安くしてもらうことができます(売り上げに貢献できるから)。
そして、ディーラーで働く人に知り合いがいないのであれば、既にそのディーラーで新車を購入している知人を頼り、「この人がここで購入したから安くしてもらえないか」といえば、顧客を得たいディーラーはディスカウントをOKしてくれることが多いので、知人にも頼ってみましょう。

新車購入が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「この車、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、新車の購入を検討しているけど 悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!