デミオ 値引き相場

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

新型デミオの値引き交渉

新型デミオの値引き交渉
新型デミオが発売されるので、そのデミオを購入したいと思う方は多くおられるはずです。
新型デミオを購入するときに内層や外観、色なども気になるところですが、金額をできるだけで安くして購入したいと思うはずです。

新型デミオ安く値引きする相場

新型デミオを安く購入する際には、新型デミオを安く値引きすることや相場を知っておくことが大事になります。
値引きが成功するだけで、10万円以上も安く購入することができます。
デミオの値引きとしては1500ccのエンジンに改良されたものです。
値引きの相場としては、改良前の在庫車の数などにもよりますが、総額で20万円以上ほどになると思います。
改良前のデミオならばもっと値引きを行えると思いますが、改良後のデミオは値引きが難しくなるので、20万円ほどの値引き以上は期待しないようにした方が良いです。
デミオのディーゼルであれば、15万円以上ほどになれば値引きの相場と言えます。

デミオを安く購入したいと思うならば、これらの目標値を持って値引きしていくと良いと思います。
これ以上の目標値より安さを求めて値引きしていくと、なかなか上手く値引きしていくことは難しいと言えます。
できないことは無いかもしれませんが、現実的には厳しいと見た方が妥当です。
車両からの目標引き額とオプションから20〜30%の値引きを行うことができます。
目標値引き額を13万円として、オプション20万円からの値引きを4万円とすれば、総値引きは17万円ほどになります。
17万円ほどの値引きであれば交渉次第で成功する確率は高くなります。
デミオ自体は人気のある車種なので、値引きは難しいと思うかもしれませんが、実際に行なってみると、成功することも多いです。

値引きの目標総額を立てる

交渉すること自体が苦手な人もいるかもしれませんが、無理に交渉しようと思わないようにすると良いと思います。
まずは値引きの目標総額を立てておくようにします。
仮にデミオの価格が255万円ほどで、予算は250万円ほどだとすると、「250万円であればデミオを契約しても良い」と言えることができます。

5万円の差であれば、ディーラー側としても契約を取ることができるので、良い話だと言えます。
極端な値引きではなくて、低い数字から値引きを行っていくと新型車のデミオでも値引きをしてくれて安く購入することができます。
また、他の会社の値引き金額を利用することもできます。
他の会社で売ってある新型の車が、どれくらい値引きしてくれるのか聞いてみることができます。
買うつもりが無くても、「もしこの新型車を買おうと思えば値引きはできますか」、「どれくらい値引きしてくれるのですか?」と聞くことができます。
車の会社によっては10万円の値引きや15万円ほどの値引きをしてくれます。
その値引きしてくれる会社のことを上手く交渉の道具として使います。
「違う会社では、新型の車を10万円ほどの値引きでしてくれいました」などと言うことができます。
ただ、いきなりこの言葉を言うのは良く無いので、交渉の流れから話すことが大事になります。
「値引きはしてくれるんですか?」と聞いてみて、値引きが低いと感じれば他社の値引きを言う流れとしては、不自然ではありません。
しかし、嘘は言わないようにした方が良いです。
車の会社としても値引きがどれくらいできるかは大体の予想が付きます。
安く値引きするように嘘を言ってばれてしまうと、値引きの価格ができなくなるので、正確に言うことが大事になります。

下取り車を高く売る

新型のデミオを購入するときに交渉という手段を使わずに値引きして購入するなら、下取り車を少しでも高く売ることができます。
下取り車を高く売ることができれば、そのお金をデミオを安く買うことができます。
ただ、下取りをしてもらう際に、注意することもあります。
ディーラー規定の査定額を提示した場合、ディーラー側も規定の額よりも下取り車の価格を上げて、良い査定で下取りできるようにする技術を持っています。
その査定額が本当に高額な査定としても引き取ってもらっているのか、素人目では分かりにくいので、実際には普通の額で査定してもらっていることもあります。
人気車などであれば差は大きくなってしまうので、場合によっては損をしてしまうこともあります。
そのため、少しでもデミオを安く買うために下取りしてもらう車の相場を知っておくようにすることが大事です。
ディーラーに査定をしてもらう前に、車の買取店で査定をしてもらうと良いです。
買取店であれば、査定の相場を知ることができます。
1店舗では相場の見分け方が分からないこともあるので、2、3店舗ほど査定をしてもらうと良いと思います。
相場を知ることができれば、その相場を元にディーラー側と下取りの査定が正確であるのか確認することができますし、仮に安い下取りをしている際は、査定してもらった相場額を言ってディーラー側の下取り価格をさらに上げることができます。
ディーラーとしても、相場を知られている相手に安い下取りをしてくることはありません。
逆に相場よりも高い金額で下取りしてもらえることもあるので、相場を確認するようにしておくことはおすすめできます。
デミオを少しでも安く買うために、以上の方法があります。

新車購入が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「この車、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、新車の購入を検討しているけど 悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!