新型デミオのメリットやデメリット

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

新型デミオのメリットやデメリット
デミオ値引き相場
新型MAZDAデミオ

新型デミオ マイナーチェンジ

新型のMAZDAデミオは2014年にリリースされました。
それ以降、安定した人気を持っています。
デミオの魅力
このデミオの魅力とは、どんな点にあるのでしょうか?

メリット

エクステリアの面では、フロントマスクがヨーロピアンスタイルで精悍な顔つきをしており、
コンパクトカーの中でも、一番格好いいスタイルであるとことがあります。
インテリアに関しては、シンプルなデザインにも関わらず、
とてもプレミアム感の高い仕上がりになっており、
シートの質感、インパネ周り、ハンドルも上質感のある作りが定評を得ています。

走行性能

また、走行性能は、ディーゼルエンジンの特性が最大限に発揮されており、
コンパクトカーの中でも郡を抜いています。

トルク

トルク・馬力があるために、加速性・走行安定性がとても高いのです。
山道などのワインディングロードを走ることを好むドライバーにとっては、
楽しい車と言えるでしょう。

燃費

燃費の面では、
リッター当たりの実燃費が、
20km~25kmをキープできる点もうれしいところです。

グリーンディーゼルエンジン

デミオの最大の特徴でもあり、
メリットでもあるのは、
ガソリン車の他にグリーンディーゼルエンジンの搭載車種があることです。

クリーンディーゼルエンジンは、
それまで課題となっていたPMやNOxなど有害物質の排出を無くし
不快な音の要素に廃したり、
デミオ本体の防音性能も高めることで、
ディーゼルエンジンパワフルなパワーをいかんなく発揮できるようになりました。

また、発火の仕方がガソリンエンジンとは異なり、
高温に保たれた燃焼室内に燃料を噴射することで
自然発火による爆発となります。
これもパワフルなエンジンと特性につながっています。

燃料は、ガソリンよりコストの安い軽油なので、燃料代も節約できます。

デメリット

一方、デメリットとしては、
室内の収納がとても少ないことや
バッゲージルームの容量がとても小さく
大きな荷物を積めないということがあります。

購入者の声の中でも、
「もう少し容量が欲しい。」
という意見があるほどです。

これはデミオの長所でもある高いデザイン性を優先した反動で、
必要最小限の収納スペースにしたことが、
影響している可能性があります。

また、後席がとても狭く座りずらいことや
後方視界も極端に狭いことも挙げられます。

サイドからリアにかけて、
斜め方向に段々と上がっているデザインが災いしてか、
後方視界を遮ってしまうのです。

遮断面積が大きいことと
リアゲートのガラス面積が小さいことが
後方視認性を悪くしています。

デミオのグレード

デミオのグレードには、次のようなものがあります。

  • XD:燃費性能22.8~30.0km/リットル、価格1,782,000円~1,976,400円
  • XD Touring:燃費性能22.8~30.0km/リットル、価格1,944,000円~2,138,400円
  • XD Touring L Package: 燃費性能22.8~30.0km/リットル、価格1,998,000円~2,192,400円
  • 13C:燃費性能20.6~24.6km/リットル、価格1,350,000円~1,544,400円
  • 13S:燃費性能20.6~24.6km/リットル、価格1,458,000円~1,652,400円
  • 13S Touring:燃費性能20.6~24.6km/リットル、価格1,684,800円~1,879,200円
  • 13S Touring L Package:燃費性能20.6~24.6km/リットル、価格1,738,800円~1,933,200円

グレードの中でも、
クリーンディーゼル搭載車はXDシリーズで、
それ以外のグレードがガソリンエンジン搭載車となります。

デミオのディーゼル車が180万円以上の金額となり、
ガソリン車は180万円以下の設定になっていると考えていいでしょう。

したがって、予算が180万円がディーゼルエンジンかガソリンエンジンの選択肢となってきます。
ここで、考えることは、燃費性能です。

クリーンディーゼルは、22.8~30.0km/リットル、
ガソリンエンジンでは、20.6~24.6km/リットルとなっており、

クリーンディーゼルの方がガソリンと比べて、2~5km/リットル程度燃費性能が勝っている上に、 燃料代が、ガソリンより安い軽油を使っています。

リッター当たりの費用に置き換えると、
クリーンディーゼルで3.3円、ガソリンエンジンは4.9円。
1.6円の差があります。

僅かな差と思えるでしょうが、
燃費性能も含めると、
10万km~20万kmも走行させるとなると、
その差は、ますます開くばかりです。

但し、車輌価格は、
ディーゼルエンジン車の方が高いために、
どちらを選択するかは、
これからどの程度の距離を走るかで大きく変わって来ます。

10万km以上走ることを想定するなら、
ガソリン車よりディーゼル車の方がメリットはあるでしょう。

ガソリン車、ディーゼル車の2種類のタイプがあることは、
ドライバーの走り方や生活習慣で選択できる幅を持たせているのも、
デミオの魅力かもしれません。

新車購入が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「この車、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
など、新車の購入を検討しているけど 悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。
下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

車の査定、後回しは損・損・損!